お部屋探し支援センター

Home > 建物 > お部屋探し支援センター

東京で初期費用分割可の賃貸ならべべライズの【お部屋探し支援センター】

賃貸借の関連情報

賃貸借(ちんたいしゃく)とは、当事者の一方(貸主、賃貸人)がある物の使用及び収益を相手方(借主、賃借人)にさせることを約し、相手方がこれに対してその賃料を支払うことを約することを内容とする契約。日本の民法では典型契約の一種とされる(民法第601条)。 日本の民法は、以下で条数のみ記載する。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東京で初期費用(敷金礼金)分割可の賃貸・物件をお探しなら株式会社ベベライズ運営の【お部屋探し支援センター】に一度ご相談ください。他社さんで難しいと言われた方でも弊社にお任せください、お部屋探し支援センターでは世の中のほとんどの物件がご紹介可能です。

東京で賃貸の部屋探しをする時、毎月の家賃は支払いが出来る金額の物件を探しても、東京都内の家賃は比較的高いため、部屋を借りる時に支払う敷金や礼金などの初期費用が多く掛かる事は覚悟していました。 賃貸物件を検索していると、敷金と礼金がそれぞれ2か月分、これに仲介手数料や前家賃、引っ越し費用などを含めると100万円近い金額になります。 諸経費の支払いはある程度の予算を持っていますが、可能な限り初期費用を節約したかったので、敷金や礼金がゼロの物件はないだろうかとインターネットで探していました。 そんな時に見つけたのが、初期費用の分割が出来る、家賃はクレジットカードで支払いが出来る、敷金や礼金が不要な物件を数多く取り揃えている不動産会社のウェブサイトでした。 最初は、敷金や礼金がゼロの物件はほんの僅かで、東京と言っても不便な場所にある物件だろうと考えていたのです。 しかし、物件検索をホームページで行った所、物件数が豊富にある事に驚きました。 敷金や礼金が無料になっているので、初期費用を大幅に節約が出来ますし、仲介手数料や引っ越し費用などを差し引いても予算が余ったので、新居で使う家具やインテリア、電化製品などを買い揃える事が出来て満足しています。

注目キーワード

短期賃貸借契約
金融機関などが担保物件として抵当権を設定した不動産を借りるときに行う3年以内(家屋の場合。土地は5年以内)の賃貸借契約。その不動産が競売で落札され明け渡しを求められると、通常は落札者に所有権が移転してか......
建物賃貸借