スタジオ マリーローラ

Home > ワーク > スタジオ マリーローラ

横浜で宣材撮影、ポートレート、ヌードなら写真スタジオ マリーローラ

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

横浜で宣材写真やヌード、ポートレートならスタジオ マリーローラで楽しく撮影!アメリカンレトロなコスチュームでお洒落なピンナップガール体験しませんか?他店に無いユニークなプランあります!

思い出に残る家族写真を撮りたいと思い、横浜でどこかに良いスタジオがないか探してみることにしました。 いくつか候補が見つかったのですが、山下公園すぐ近くにマリーローラというスタジオがあったので電話をしてみたところ、家族写真を撮影してもらうことができるということだったので、予約をして撮影をすることにしたのです。 当日になってスタジオに行ってみるととてもおしゃれな雰囲気で、いい写真が撮れそうだという印象を受けました。 受付をするとお待ちしておりましたととても感じの良い対応をしてくれて、より一層いい写真が撮れそうだという気持ちは強くなったのです。 予約をしていたこともあって、すぐに家族写真に関する打ち合わせになったのですが、丁寧に話を聞いてくれて感動をしました。 その後、写真撮影に入ることになったわけですが、いい写真が撮れるように終始配慮をしてくれて思い出の家族写真が出来上がったのです。 今までいろいろな写真を撮ってきましたが、マリーローラで撮影をしたものが今までの中でも一番良かったのではないかと思える出来でしたから、ここを選んで本当に良かったと感じています。 良いスタジオだと、いい写真が撮れるのだと実感できました。

注目キーワード

顔写真
-顔が正面から写っているバストアップの写真。 証明写真に使えるそれと使えない笑顔のもの電話を持ったりポージングしているものがある 一般的なプリクラも顔写真の一種であろう -安易にWEBで公開しない様に注意を呼
銀塩写真
撮影にフィルムを用いる写真。 フィルム表面にある臭化銀などの銀の塩類は、光が当たると金属の銀の微細粒子となる。 さらに現像により、この銀の粒子を種として、銀の粒子が大きくなり、肉眼で黒く見えるようになる......